1. Whitening Garden(ホワイトニングガーデン)
  2. > blog
札幌ホワイトニングガーデンのブログ

2016.3.22

虫歯予防に!フッ素を長く残す方法は?

こんにちは!Whitening Gardenです♪

むし歯の発生を防ぐ効果があるフッ素は、口の中に長く留めておくことが大切なんだそうです。

なんでも、歯科研究では、フッ素配合ハミガキ剤を使うと歯の根元のむし歯を67%も抑制可能という結果もあるそうです!

フッ素を口に長く残すハミガキ剤を選ぶことが、虫歯予防の第一歩なんだそうです。

また、フッ素は歯磨きをしたあとも歯や粘膜などに残り、少しずつ唾液と混ざり合って口の中で効果を発揮するため、フッ素を長く留めることがポイントなんだそう。

【フッ素を長く留める方法は?】

①すすぎは少ない水で1回
ハミガキ剤を吐き出したあと何度も口の中をすすいでしまうと、口の中に残るフッ素の量が少なくなってしまうそうです。
なので、歯磨き後は5~15mlの少ない水で5秒間程度ブクブクと1回だけすすぎ、さらに、歯磨き後は1~2時間は飲食を控えるとさらに効果的だそうです。

②むし歯になりやすい就寝前に使用する
寝ている間は口の中の自浄作用が低下するため、細菌が繁殖しやすく虫歯になりやすい状態に。
なので、寝る前は特に、フッ素配合のハミガキ剤で丁寧に歯磨きすると良いそうです。

フッ素入りの歯磨き剤で、虫歯予防をしましょう♪

札幌セルフホワイトニング専門店ホワイトニングガーデン
■住所 〒060-0002
札幌市中央区北2条西2丁目4 マルホビル10F
■アクセス ・JR札幌駅 南口から徒歩5分、
・地下鉄南北線さっぽろ駅 徒歩5分
・地下鉄東西線大通駅 徒歩6分
■TEL 011-222-8469
■MAIL info@whitening-garden.com
■営業時間 11:00~20:00
■定休日 年末年始
■駐車場 なし(お近くの有料駐車場はこちら
■カード 不可

« BackNext »